転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる @nifty転職

毎日更新

15の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

転職情報まとめて検索

プロダクトデザイナー

プロダクトデザイナーの転職・求人情報を現在 全7件 掲載中!

NEW プロダクトデザイナーの新着求人 (2017年9月20日更新)

勤務地で転職・求人情報を絞り込む

地図でエリアをクリックして、
希望の勤務地を選択してください。

選択した勤務地から検索

職種から転職・求人情報を探す

前回の検索条件から探す

前回の検索条件はありません。

最近チェックした転職・求人情報

  • 最近チェックした転職・求人情報はありません。

プロダクトデザイナーの新着転職・求人情報

プロダクトデザイナーとは

プロダクトデザイナーとは、主に工業製品のデザインを行うデザイナーの事を指します。「デザイナー」と言った時に最初に思い浮かべられるお仕事かもしれません。プロダクトデザイナーの仕事内容としては、自動車や飛行機等の大きなものから、家電製品、家具や食器、商品のパッケージ等も含みます。ですのでグラフィックデザイナーとしての側面もありますし、他のデザイン業との接点も多いのが特徴と言えます。技術面もその商品に合わせて様々なものを身につける必要があります。具体的には3DCADや映像技術、webデザイン、テキスタイル、工芸、勿論イラストレーターとしての素養も必要になります。なので独学で学び、プロダクトデザイナーとしてプロになることも可能です。プロダクトデザイナーになるには、基本的には専門学校や大学で先ほど述べたような技術をしっかり学び、人脈を増やしつつ作品をなるべく多く仕上げ、そしてその作品をポートフォリオにして就職活動を行うのが一番の近道と言えます。チャンスをつかむには技術力だけでは無く、コミュニケーション能力や営業力、そしてプレゼンテーション能力も欠かせませんので手先が器用だからと言って安易になれるものではありません。しかし、その分成功すればとてもやり甲斐のあるお仕事と言えますし、自分の作った物が街中で使われているのを見ると他では味わえない達成感と充実感を味わえます。

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。