転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる @nifty転職

毎日更新

15の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

転職情報まとめて検索

獣医

獣医の転職・求人情報を現在 全4件 掲載中!

NEW 獣医の新着求人 (2017年8月20日更新)

勤務地で転職・求人情報を絞り込む

地図でエリアをクリックして、
希望の勤務地を選択してください。

選択した勤務地から検索

職種から転職・求人情報を探す

前回の検索条件から探す

前回の検索条件はありません。

最近チェックした転職・求人情報

  • 最近チェックした転職・求人情報はありません。

獣医の新着転職・求人情報

獣医とは

「動物のお医者さん」と言えば、誰でもイメージできる職種ではないでしょうか。病気やケガをした動物の診察・治療、水族館や動物園などの動物たちの健康管理をする仕事です。動物病院での診療業務が一般的に知られていますが、他にも畜産や公衆衛生面での管理・指導や研究といった業務もあります。獣医は、小動物の診療を行う臨床獣医、大動物の診療を行う臨床獣医、国家公務員として働く獣医、地方公務員として働く獣医などに大きく分けられます。獣医の勤務先で最も多いのは、個人の動物病院などの個人診療所、つぎに民間団体職員、都道府県職員と続きます。獣医になるには、獣医師の免許が必要です。大学において獣医学課程を6年間収めて卒業すると、その受験資格が与えられます。公務員として働く場合、公務員試験にも合格しなければなりません。昨今のペットブームによるペット患者の増加、鳥インフルエンザなどの家畜伝染病に関係する検疫業務が重要視されていることで、獣医のニーズは高まっています。また、臨床獣医師の志望者が増えているが、一方で産業動物獣医師、公衆衛生を担当する公務員獣医師が不足している現状があります。食肉の安全性を保つためにも、このような獣医の存在は不可欠といえます。畜産業の発展と、動物による感染症被害の防止のために、産業動物獣医師や公務員獣医師の需要がこれからますます高まると予想されます。

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。