転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる @nifty転職

毎日更新

16の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

転職情報まとめて検索

知的財産

知的財産の転職・求人情報を現在 全17件 掲載中!

NEW 知的財産の新着求人 (2017年6月29日更新)

勤務地で転職・求人情報を絞り込む

地図でエリアをクリックして、
希望の勤務地を選択してください。

選択した勤務地から検索

キーワードで転職・求人情報を絞り込む

経理・事務・人事・法務関係の職種から転職・求人情報を探す

職種から転職・求人情報を探す

前回の検索条件から探す

前回の検索条件はありません。

最近チェックした転職・求人情報

  • 最近チェックした転職・求人情報はありません。

知的財産の新着転職・求人情報

知的財産とは

知的財産とは、会社にとって特許権や著作権、商標となります。これらの権利は、特許庁に出願し、認可されることによって会社の権利であり資産となります。知的財産の仕事は、こうした権利に関する様々な手続きを行うことがメインとなります。権利を別の会社に行使して訴訟を起こすこともあれば、逆に別の会社の知的財産の権利を侵害していないかチェックすることもあります。商標登録については、例えば商品名や商品のロゴマークを登録することになります。ベストセラー商品のロゴマークの商標登録をしていないと、競合他社が似たようなロゴマークを商標登録したあと似たような商品を発売されると、自分の会社の売上に大打撃を受けることになってしまいます。また、特許権も同様です。新製品を開発した段階で、知的財産の担当者は、製造開発部門や顧問弁理士と打ち合わせをしたうえで特許出願を迅速に行う必要があります。また、自分の会社が持つ特許権や商標権を、競合他社が侵害していると判明した場合は、すみやかに相手方に対して該当する製品の販売禁止や使用禁止を要求し、それでも相手方が販売や使用を続ける場合は、該当する製品の販売などの差し止めを求める訴訟を提起します。知的財産は、大切な権利であり資産ですので、権利侵害に対しては機敏に対応することが重要です。知的財産の担当者になるためには知的財産管理技能検定という資格を取得する必要があります。

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。