転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる @nifty転職

毎日更新

16の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

転職情報まとめて検索

CTO

CTOの転職・求人情報を現在 全168件 掲載中!

NEW CTOの新着求人 (2017年6月29日更新)

勤務地で転職・求人情報を絞り込む

地図でエリアをクリックして、
希望の勤務地を選択してください。

選択した勤務地から検索

職種から転職・求人情報を探す

前回の検索条件から探す

前回の検索条件はありません。

最近チェックした転職・求人情報

  • 最近チェックした転職・求人情報はありません。

CTOの新着転職・求人情報

CTOとは

CTOとは、 [chief technical officer]の略称で、最高技術責任者。文字通り企業の技術面における管理及び戦略を練ることが主な職務であり、自社の技術戦略や研究開発方針を立案、実施する責任者のことです。 元々米国における企業統治上の役職名であり、日本では法的にCTOを定義する法律は存在せず、CEO等と同様企業の内部呼称でしかありません。 実際にCTOの職に就いている人の役割は会社によって異なり、技術部門や研究開発部門の長を意味する事がほとんどです。IT系の企業では情報に関する技術が中心であるため、情報戦略または情報技術の責任者であるCIO(最高情報責任者)と役割が被ってしまうことがあります。CTOは 短期間の技術的な方向性の決定、研究開発のビジネス的な監督、企業内でのソフトウェアの利用、等が主な役割であります。法的な側面や、知財の側面にも関わることもあります。 技術開発者と企業経営者との橋渡し的な存在として、会社のビジョンを理解し、事業戦略を踏まえた上で、適切なシステム構成を描くことが求められる仕事です。 特に製造業やIT業界などの技術的イノベーションがコア・コンピタンスとなっている企業においてはCEO(最高経営責任者)、CFO(最高財務責任者)と同等なくらい、CTOは極めて重要な役割を持つとされます。

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。