転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる @nifty転職

毎日更新

17の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

転職情報まとめて検索

公共サービス

公共サービスの転職・求人情報を現在 全0件 掲載中!

NEW 公共サービスの新着求人 (2017年2月22日更新)

勤務地で転職・求人情報を絞り込む

地図でエリアをクリックして、
希望の勤務地を選択してください。

選択した勤務地から検索

キーワードで転職・求人情報を絞り込む

公務員・警察官・NPO関係の職種から転職・求人情報を探す

職種から転職・求人情報を探す

前回の検索条件から探す

前回の検索条件はありません。

最近チェックした転職・求人情報

  • 最近チェックした転職・求人情報はありません。

公共サービスの新着転職・求人情報

公共サービスとは

公共サービスの仕事にはいろいろなものがあります。その内の1つに保育に関する仕事があります。公共サービスの代表的な職業は保育士ですが、そのほかにも、学童保育での就業、託児室保育職員などがあります。各施設によって面倒を見る子どもの年齢は様々ですが、0歳児は主に身の回りのお世話を中心に、3歳くらいの自我が芽生えてくると、今度は知育や運動能力を伸ばすような働きかけが必要となります。そのために公共サービスの仕事は、ときに専門的な知識を必要とするのです。公共サービスの主な職場は保育園、託児所、学童施設などです。子供達の保育をすることはもちろん、その親たちの悩みを聞いたり、サポートしたりすることもあります。必要があれば電話で面談もありますし、個人的な直接面談もします。各施設でイベントがあればその準備をしなくてはなりません。公共サービスの仕事は、子供達とかかわりながら子供たちをどうサポートし、適切な発達が出来るようにサポートしてしていく仕事なのです。保育士は資格を取得する必要がありますが、そのほか勤務施設や職業内容によって必要な知識は様々です。例えば、発達障害の子どもの面倒をみる場合など、特に知識が必要な場面もあります。必要な知識を事前に調べ、勉強をすることによって就業後もスムーズに業務に当たれることでしょう。

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。