転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる @nifty転職

毎日更新

16の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

転職情報まとめて検索

ディレクター

ディレクターの転職・求人情報を現在 全6,043件 掲載中!

NEW ディレクターの新着求人 (2017年6月27日更新)

勤務地で転職・求人情報を絞り込む

地図でエリアをクリックして、
希望の勤務地を選択してください。

選択した勤務地から検索

職種から転職・求人情報を探す

前回の検索条件から探す

前回の検索条件はありません。

最近チェックした転職・求人情報

  • 最近チェックした転職・求人情報はありません。

ディレクターの新着転職・求人情報

ディレクターとは

ディレクターとは、雑誌や本の記事を作る際の舵取り的な役割になります。誌面上で必要になってくる写真や、書いて欲しい情報のライティング、構成したいデザインなどを考え、クリエイターを巻き込みながら、ひとつの成果物を作っていく人になります。構成を作るだけでなく、カメラマンやデザイナーに指示を出しスケジュール通り進んでいるかなどを考えながら業務を遂行していくことが必要な能力になってきます。また、近年では雑誌業界が衰退しており、制作マンやディレクターの必要性が問われてきましたが、インターネット上の媒体がどんどん増加していることから、WEB上の媒体におけるディレクターのニーズが高まってきています。本や雑誌に加え、動画を差し込めたり、レイアウトが自由にできたりするため、やりがいとともに、より難易度の高い仕事が増えてきています。ディレクターとして最も重要な能力としては、納期に間に合うように、かつ無理なくスムーズに進行できるかを把握する力になります。多くの人を巻き込んでの仕事になるため、いつトラブルが発生するかわかりません。そんな緊急事態に備えて、しっかりリスクヘッジを引き、すぐに手を打てるかどうかも大切になってきます。納期までに、高品質の制作物を出すことで、どんどんディレクターとしての価値も上がっていくことでしょう。

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。