転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる @nifty転職

毎日更新

16の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

転職情報まとめて検索

FP(ファイナンシャルプランナー)

FP(ファイナンシャルプランナー)の転職・求人情報を現在 全2件 掲載中!

勤務地で転職・求人情報を絞り込む

地図でエリアをクリックして、
希望の勤務地を選択してください。

選択した勤務地から検索

職種から転職・求人情報を探す

前回の検索条件から探す

前回の検索条件はありません。

最近チェックした転職・求人情報

  • 最近チェックした転職・求人情報はありません。

FP(ファイナンシャルプランナー)の新着転職・求人情報

FP(ファイナンシャルプランナー)とは

FP(ファイナンシャルプランナー) とは、企業ではなく、個人へのお金に関するアドバイスをして報酬を得る仕事です。個人財産の運用に関しての相談に対しては株式や債券でのリスク分散を提案したり、遺産相続に関しては、不動産を活用した節税方法があることを紹介したり、教育資金の準備については、学資保険や教育ローンを説明します。マイホームの購入資金の用意については、フラット35などの長期固定金利ローンなどの説明をしたりします。ですから、顧客の多くは結婚して家庭を持っている方が多くなります。その反面、個人とは長期の顧問契約を結ぶことがあまりなく、FPだけの業務では単発の契約しか取れないため、多くのFPは生命保険代理店を兼務している場合が多く、また生保代理店の職員はFP資格を持っていることが多いです。最近は長期にわたり低金利が続いており、住宅ローン金利が過去最低を記録しつづけていますので、住宅ローンの借り換えの相談業務が増えているようです。このように、FPは個人のお金に関する相談の専門家といえますので、多くの知識が必要であり、また書類の作成よりもお客様との面談が業務の中心となりますので、コミュニケーション能力と説明・説得力、例えるなら営業職のようなスキルも必要となるといえます。

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。