転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる ニフティ転職

毎日更新

8の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

情報掲載期間:2022年6月13日~2022年7月24日

情報提供元:エン転職

公益社団法人日本化学会

正社員

化学関連イベントの運営管理スタッフ ◎未経験歓迎/完全週休2日/在宅勤務可!

語学 週休2日 年休120日 未経験/第二新卒歓迎

こちらの転職情報は、現在募集を停止しております。

他にも、たくさんの転職情報をご案内しておりますので、ニフティ転職トップページからお探しください。

東京都(公務員)の新着転職・求人情報

仕事内容

日本を代表する化学の学会として、約2.5万名の会員数を誇る日本化学会。大学・企業や研究機関、教育機関などで活躍する研究者が多く所属しており、自分の研究成果を発表したい、他の研究者と交流を持ちたいといった様々なニーズに応えています。

あなたには、会員である化学研究者が主体となり企画した国内外の学術イベントの運営管理をお任せ。また、国際交流の推進にかかわる業務も生じる場合があります。

<具体的な業務>
研究交流・産官学連携・人材育成等に関する各種イベントの企画・運営にかかわる業務を担当いただきます。1つの企画にかかる期間もイベントごとに様々で、中には約1年かけて企画するイベントもあります。また、国際交流イベントにかかわる業務では、海外の研究者とコミュニケーションする機会や海外出張なども生じます。

<イベントの例>
いずれも産学官を問わず様々な業界から、多数の参加者が集うイベントです。
■学術集会(春季年会、CSJ化学フェスタ、環太平洋国際化学会議)
■講演会・講習会(R&D懇話会、化学技術基礎講座、化学安全スクーリング等)
■小中高生向けイベント(国際化学オリンピック、化学グランプリ、実験教室等)
■キャリア支援イベント(企業合同説明会、工業見学会、キャリア座談会等)

<仕事のポイント>
イベントの企画・運営はチーム制で進めていきます。定期的なミーティングを行なうなど、密に連携を取り合えるようにしています。各スタッフは複数の企画に同時並行で携わることになりますが、一人で行なうわけではないため、分からないことは気軽に相談できる環境です。

◎実際にどのような業務をお任せするかは、あなたの希望・適正に応じて検討させていただきます。

この求人のポイント

1878年の創立以来、日本の化学技術や知識を発展させるべく活動を続けてきた日本化学会。現在は約2.5万名の会員数を誇り、世界トップクラスの学会へと成長しました。そんな私たちは、「自分の研究成果を発表したい」「最先端の化学の知見を広げたい」といった会員に向けて、イベントを開催しています。

あなたには、イベントの開催を支える裏方の仕事をお任せ。会員が主体となり企画したイベントを実現するための、運営管理をしていただきます。

開催イベントは、日本最大級の学術集会である春季年会やCSJ化学フェスタ、未来の化学を担う児童・生徒向けの化学グランプリや実験教室、さらには海外の学会や国際機関との交流を図るためのイベントなど様々です。

入社時に化学に関する専門知識は必要ありません。最先端の研究が発表される国内外の学術イベントを支えることは、化学の発展に貢献すること。あなたの力が日本の化学を一歩前進させます。

募集要項

雇用形態 正社員
応募資格 大卒以上
<職種・業種未経験、第二新卒、歓迎です!>
■大卒以上

◎化学の知識はなくてもOKです!
興味を持って取り組める方であれば、化学の知識がなくても問題ありません。実際に「化学を勉強したのは中学や高校の授業だけ」というスタッフも活躍中です!

\必須ではありませんが、以下のような方も歓迎します/
■英検・TOEIC・留学のご経験など、英語に触れるご経験をお持ちの方
■化学の発展など、社会貢献性の高い仕事に携わりたいとお考えの方
給与 月給25万円以上+各種手当+賞与年2回(昨年度支給実績:2回/4.3ヶ月分)。
※給与は年齢・能力等を考慮し、規定により優遇します。
勤務地詳細 ■公益社団法人日本化学会 化学会館/東京都千代田区神田駿河台1-5
◎転勤はありません。

<リモートワークも導入しています!>
リモートワークの日でも、Zoomで会議をしたり、チャットを活用したりなど、在宅の日でもコミュニケーションは取れますのでご安心ください。社用携帯も支給するため、分からないことがあったら気軽に電話で質問することもできます!

※試用期間中は出社を主としています。
勤務時間 9:00~17:20(実働7時間20分)
◎残業は月平均20時間以下。18時までに退社可能です。
休日 <年間休日127日>
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■夏季休暇(6日)
■年末年始休暇(6日)
■有給休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
■創立記念日
■産前産後休暇 ◎取得・復職実績あり
■育児休暇 ◎取得・復職実績あり
■介護休暇

◎有給休暇と合わせて6日以上の連休を取得可能です。
福利厚生 ■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(6月・12月、昨年度支給実績:2回/4.3ヶ月分)
■交通費(月5万5000円まで)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当(全額支給)
■出張手当
■役職手当
■家族手当(配偶者:月6500円/子1人:月1万円)
■住宅手当(月2万8000円まで)
■資格取得支援あり(研究・セミナー等への参加費を補助)
■退職金
■オフィス内禁煙
■私服勤務可能
■海外出張あり
会社からの
メッセージ
-

PR・特記事項

配属部署 化学会のスタッフは現在38名。男女比は5:5で、20歳代から60歳代まで幅広く在籍しています。前職は、大手電機メーカーや美術映像関連のお仕事、大手企業の総務など民間企業出身の方も多数います。「化学に興味がある」「世のために役に立つ仕事がしたい」という志望動機で入社した方が多いです。長く勤める方も多く、中には新卒で入社し、勤続30年以上の方も。文系出身の方や、中学や高校の授業で化学を勉強していただけの方も多いので、専門的な知識がない方もご安心ください。
入社後の流れ 基本的に、先輩職員のサポートなど実務を通じて仕事を覚えていくOJT形式を予定。まずは大まかな業務の流れを説明し、先輩と一緒に業務を進めていきます。1年を通じて一通りのイベントなどが1周するイメージですので、一人立ちまでは3年間ほど。専門知識については、大学や企業で研究経験のある先輩職員から教えてもらうことも可能です。複数のメンバーと連携して業務にあたりますので、分からないことはお気軽にご相談ください。

会社について

公益社団法人日本化学会

事業内容 ■学術集会の開催
■会誌並びに学術図書の刊行
■内外の関連学協会との連携、協力
■研究の奨励及び研究業績の表彰
■産学、産産交流並びに連携の推進など産業の振興に資する事業
■化学知識の普及に資する事業
■化学教育の振興など人材の育成に資する事業
■化学の振興に関する政策提言
■科学及び技術に関する調査、研究
■科学及び技術に関する研究の助成
■その他本会の目的を達成するために必要な事業
設立 1878年(明治11年)
代表者 会長 菅 裕明
上場分類 非公開
従業員数 -
PR・特記事項

【「企業データ」】

公益社団法人のため、資本金はありません。/
27名(常勤職員/2022年6月現在)
※会員数約2.5万名(2022年6月現在)

問い合わせ

公益社団法人日本化学会

https://www.chemistry.or.jp/

「化学関連イベントの運営管理スタッフ ◎未経験歓迎/完全週休2日/在宅勤務可!」と似た転職・求人情報から探す

職種
勤務地
業種
特徴

公務員・警察官・NPO関係の職種から転職・求人情報を探す

先頭へ

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。