転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる ニフティ転職

毎日更新

7の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

情報掲載期間:2020年10月21日~2020年12月31日

情報提供元:type

社会福祉法人やまて福祉会

契約・嘱託社員

住宅相談員【住まいに困っている人をサポート】未経験・第二新卒OK◆住宅手当あり◆専門資格一切不問

Uターン 週休2日 年休120日 未経験/第二新卒歓迎 ストックオプション 転勤なし

こちらの転職情報は、現在募集を停止しております。

他にも、たくさんの転職情報をご案内しておりますので、ニフティ転職トップページからお探しください。

東京都(住宅)の新着転職・求人情報

仕事内容


【仕事内容】
住居を失った方などに対し、お住まいを探すサポートをしていきます。

【主な仕事内容】
■利用者の悩み・要望のヒアリング、住宅相談、部屋の内見同行
■取り扱い住居の新規開拓、登録
(提携不動産業者と連携してやりとりしていきます)
■既存取り扱い住居のメンテナンス・清掃

☆窓口でのヒアリング・相談業務と不動産開拓・メンテナンス業務の割合は、約5:5。一日の半分程度は内見や不動産管理のために外出していることが多いです。
☆より新生活をスタートしやすいよう、家具つきの部屋を多く扱います。
☆一人平均30~40人ほどの利用者を担当しています。

【未経験OK!経験よりも寄り添う気持ちが大切です。】
利用者の方々が抱えている、お金や仕事、病気などの生活に関する悩みは、基本的にとてもデリケートなものです。利用者の方が住まいを中心にきちんと問題を解決し、自立した生活を送れるよう、悩みを解決へと導くことが大切です。そのため、経験や専門知識よりも、利用者の気持ちや事情に寄り添い、本音ベースでコミュニケーションをとる姿勢を何よりも重視します。

【住まいが見つかった後もサポートし続けます。】
利用者の中には、長年ホームレスを続けてきた方も多いのが現実。無事住まいが見つかった後でも、新しい家に慣れなかったり、仕事が上手くいかなかったりと自立するまでに苦労をするケースも多いです。「ゆっくり慣れていきましょうね」「お仕事で大変な事はありませんか?」などと定期的に様子を見ながらサポートしていくことも大切です。繊細な気持ちに寄り添い、人生そのものを支えていく、やりがいあるお仕事です。

この求人のポイント

生活困窮者の住まい探しをお手伝いします。

『住宅相談員』は、住まいを失い、様々な場所で寝泊まりをしながら生活を送っている方たちをサポートするお仕事。

多くの生活困窮者の方は「職を失い家賃が払えなくなった」「疾患で働くことが難しい」というデリケートな事情を抱えています。
あなたには、それぞれの方が抱える事情や問題に寄り添いながら、住まいを支援することで、自立した生活を送れるようにサポートしていただきます。

住まいの支援を受けたことをきっかけに、多くの利用者様たちが仕事に前向きに取り組み、安定した生活を取り戻していきます。
支援後も定期的に利用者様の様子を見に行きますが、しばらく見ない間に、風貌や身だしなみが見違えるほどに変化していた、なんてことも。

利用者様の生活・人生が大きく変わる瞬間に立ち会えるので、自分の仕事の価値や手ごたえを存分に感じられるはずです。

誰の生活にとっても必要不可欠な「住まい」を通して、困っている人の支えになれるこのお仕事。「人の役に立ててると実感できる仕事がしたい」「誰かの生活をサポートしたい」という想いを持つ方は、ぜひお気軽にご応募ください。

募集要項

雇用形態 契約・嘱託社員
応募資格 ≪「人の役に立ちたい」方や住まいに関わる仕事がしたい方は大歓迎!≫
◆学歴不問
◆未経験・第二新卒OK
◆年齢不問


【歓迎する経験・スキル】
※いずれも必須ではありません
◎宅地建物取引士
◎不動産業界経験
◎大学で、以下の科目のいずれか3科目を受講したことがある方
============
教育学、経済学、経済政策、社会政策、法学、民法、行政法、倫理学、医療社会事業論、リハビリテーション論、介護概論、社会福祉概論、社会保障論、社会福祉行政論、公的扶助論、身体障害者福祉論、老人福祉論、児童福祉論、家庭福祉論、知的障害者福祉論、精神障害者保健福祉論、社会学、心理学、社会福祉施設経営論、社会福祉援助技術論、社会福祉事業史、地域福祉論、保育理論、社会福祉調査論、医学一般、看護学、公衆衛生学、栄養学、家政学
============

給与 【想定給与】
月給20万円~30万円

※経験・能力を考慮のうえ、決定します
※残業代は別途全額支給します
※試用期間3ヶ月あり(期間中の給与・待遇に差異はありません)
※年度ごと(1年)の原則契約更新を予定しております
※毎年、正社員に登用される方が10名以上います

勤務地詳細 東京都の各施設での勤務となります。
★基本的に転勤はありません
★詳細は面接時にご説明いたします

東京都(23区を除く) 東京23区

勤務時間 ★残業月平均20時間以下!
★夜勤なし

■固定時間制(実働8時間)
8:30~17:30
もしくは
9:00~18:00

■シフト制(実働8時間)
〈シフト例〉
8:30~17:30
12:00~21:00

※配属先により異なります。

【残業について】
残業は月平均20時間以下。メリハリをつけて働いています!

休日 【年間休日125日】
■完全週休2日制(日・その他1日)
■祝日
■夏季休暇(3日)
■年末年始(毎年12/31~1/3)
■有給休暇(法定通り)
福利厚生 ■交通費(上限:月3万5000円)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当(全額支給)
■住宅手当(月1~3万円)
■家族・扶養手当(配偶者:月1~3万円、子ども1人:月1万円)
■役職手当
■資格手当
■オフィス内禁煙・分煙
■資格取得支援制度あり
■屋内禁煙(一部事業所では屋内原則禁煙(喫煙専用室設置))

会社からの
メッセージ
-

PR・特記事項

募集背景 生活に困っている方に対して、自立し安定した生活を送れるようサポートしている当法人。昨今の社会情勢を背景に、仕事や住まいを失い生活に困っている方が増えています。高まる需要に応え、変わらずしっかりサポートし続けられるよう、住宅相談員を増員募集します。
取材担当者より 住まいやお金、生活に関する悩みは、なかなか人には打ち明けにくいものだろう。同法人が募集する仕事では、そんな悩みを引き出し、支援制度を活用しながら解決へと導いていく。いかに利用者様それぞれが抱えている事情・問題を本音で打ち明けてもらえるかが大切なのだそう。ドライに仕事をこなすのではなく、思いやりを持って人とコミュニケーションをとっていきたい人には、とても向いている仕事だと感じた。自分の目の前で利用者様の人生が変わっていくことを見守ることができるこの仕事で、自分の介在価値を感じながら働いてみてはいかがだろうか?
この仕事に向いている人・向いていない人 -
身につくスキル・キャリアパス -
入社後の成長サポート -

会社について

社会福祉法人やまて福祉会

事業内容 事業内容
■住居喪失不安定就労者・離職者等サポート事業「TOKYOチャレンジネット」
■一時的な居住の提供、見守り、生活援助
■生活困窮者自立支援法に基づく生活困窮者自立支援事業ほか、生活保護法等、行政からの業務受託に基づく福祉事業



資本金:1億6256万円
設立 2005年3月
代表者 理事長 鈴木智子

上場分類 非公開
従業員数 121名※2019年7月時点

問い合わせ

社会福祉法人やまて福祉会

http://yamate-fukushi.org/

【住所】

東京都豊島区南池袋2-41-12


【採用担当部署・担当者名】

採用担当


【電話番号】

03-6915-2431

「住宅相談員【住まいに困っている人をサポート】未経験・第二新卒OK◆住宅手当あり◆専門資格一切不問」と似た転職・求人情報から探す

職種
勤務地
業種
特徴

土木・建築関係の職種から転職・求人情報を探す

先頭へ

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。