転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる ニフティ転職

毎日更新

13の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

情報掲載期間:2019年4月15日~2019年5月19日

情報提供元:エン転職

イーター国際核融合エネルギー機構

契約・嘱託社員

核融合炉の開発プロジェクト(PJT)スタッフ(総合職|研究・技術・IT・管理部門などの人材を募集)

Uターン 語学 週休2日 年休120日

こちらの転職情報は、現在募集を停止しております。

他にも、たくさんの転職情報をご案内しておりますので、ニフティ転職トップページからお探しください。

仕事内容

ITER機構は、核融合実験炉の建設を進めています。PJT状況に合わせ、様々な分野の人材を随時募集中。実験炉の建設における設計・開発、計測、計画管理、品質保証、IT関連業務から事務、人事、広報、法律など、多様です。あなたには経験・能力に応じたポストに就任いただきます。

※募集ポストは、PJT状況に応じて日々、変動しております。まずは国内機関であるJADAにご登録いただき、最新の募集ポストを参照。改めて正式な応募へと進む形になります。

【直近の募集ポスト(業務)】
◆科学・運転セクション(EPOS)リーダー
パルス設計に向けたプラズマシナリオ設計、プラズマ制御システム開発、故障軽減システム開発等

◆建設ソリューション開発
鉄骨構造の構造解析、接続配管、構造物・コンポーネントの固定などの技術開発

◆制御システムエンジニア
遠隔で保守する各機器の正常な統合を目的とした、電気的制御技術の設計など

◆統合システムの構成管理者
統合システム構成の制御管理

◆ダイバータ統合責任者
ダイバータカセット組立および、ITERサイトへの搬送を含む各活動の準備・計画・調整

◆インフィールド構造エンジニア
各構造部品(フレーム、配管、支持部など)の構造解析など

◆プラズマモデリング・解析セクション(PMAS)リーダー
Integrated Modelling and Analysis Suite(IMAS)の開発など

【最新の募集ポストについて】
こちらのURLをご参照ください
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

※広告下部の『過去の募集実績』についてもご参照ください。
⇒同ポストの再募集や、類似ポスト募集の可能性があります。

この求人のポイント

ITER機構は、エネルギー・環境の両問題を解決する核融合エネルギーの実用化に向け、核融合実験炉の建設を進める国際PJTです。建設サイトである南フランスには、日本・EU・ロシア・米国・韓国・中国・インドと世界のプロが集結しています。

PJTには、多様な分野のプロが必要です。設計・開発、計測、計画管理、品質保証、ITといった研究・技術分野から、事務、人事、広報、法務などの管理部門まで。そのためITER機構は、随時、世界中から幅広い人材を募っているのです。

もし興味をお持ちくださったなら、詳細な仕事内容をぜひご覧ください。あなたのスキルが活かせる業務が、きっとあります。ご自身で適性の判断に迷われた場合も、まずはエン転職からご応募を。募集ポストは、PJTの状況にあわせ日々、新設されています。

活躍の地は南フランス。国内機関が転居や現地での生活に関わる手続き支援を行ないます。世界の注目を集めるPJTへの参画…その経験は、あなたのキャリアを飛躍的に高めます。人類の抱える課題解決に、力を貸してください。

募集要項

雇用形態 契約・嘱託社員
応募資格 大卒以上
<大卒以上>
【1】ビジネスレベルの英会話スキルを持つこと
【2】各業務に見合った実務経験、および資格を有すること
(ご判断に迷う場合はまずエン転職からご応募を!)
上記の条件を、共に満たす方を対象とした募集となります。

<核融合関連の知識・経験は必須ではありません>
ご自身の専門分野に応じたポストに就くので、核融合の知識は必須ではありません。必要な知識は現地で習得可能です。また、核融合は原子力発電とは違い、極めて安全なエネルギーですので、人体への影響の心配や危険が伴うということはありません。

<様々な経験を持った技術者がスペシャリストとして活躍>
メーカー、研究機関、国際機関など様々な経験を持った技術者が活躍しています。責任の明確化がはっきりしていることもあり、雑務に煩わされることなく仕事に集中できます。スペシャリストとして活躍したい方には最高の環境です。
給与 年俸制44,696~115,091ユーロ+各種手当
※日本円にして約559万円~1440万円(2019年4月10日時点のレートで換算)
⇒経験・能力を考慮し優遇いたします。
勤務地詳細 ■ITER機構(南フランス)
13067 St. Paul-lez-Durance (France)
フランス サン=ポール=レ=デュランス 13067

◎転居費用支援や、家族手当、お子様の教育手当など、移住支援制度が充実しています。
⇒詳細は『福利厚生欄』をご参照ください。
勤務時間 変形労働時間制(週40時間)
※シフト例:8:30~17:30

◎原則、残業はありません。プライベートも充実させることができます。
休日 <年間休日121日>
■完全週休2日制(土日)
■祝日
■年次有給休暇(最大24日間)
■帰国休暇
福利厚生 <移住に関わる支援制度>
■着任手当:本人およびご家族の移住にかかる交通費支給
■転居手当:最高で年俸額の2/12の金額を支給
■世帯手当:年俸額を12分割し、内6%を月次で支給(イメージとしては月給の6%)
■扶養手当:年間で扶養家族1人あたり3830ユーロ(約47万円)
■教育手当:年間1915~9575ユーロ(約23万円~118万円)
※上記日本円の金額はすべて2019年4月10日時点のレ-トで換算。

<社会保険制度>
■社会保障制度
■年金基金制度
■医療保険制度(医療費9割補助・入院費は全額補助)
■死亡保険・障害保険制度
■労災保険制度

<その他の制度>
■昇給制度
■時間外手当
■退職金制度
■社員食堂・食事補助
■オフィス内、分煙
■私服勤務OK
■マイカー通勤OK、駐車場あり。
会社からの
メッセージ
-

PR・特記事項

過去の募集実績(1) 構造原子力技術者
トマカク組立準備建屋やホットセル建屋の、設計および建設の監督業務

機械技術者(圧力容器)
真空容器の運転試験、資材の調達・管理、組み立て手順の構築など

原子力技術者(圧力容器)
テストブランケットシステムの冷却システムやトリチウム回路の接続配置の設計に関する、最終テスト実行など

機械技術者
機器・配管据付の監督業務や、業務効率化に向けた戦略構築など

ソフトウェア技術者中央制御システムのソフトウェア統合の確立など

プロセス技術者
トマカク冷却水システムなどの、一次熱輸送システムのプロセス工学・制御ロジック開発など

予算管理責任者
財務解析、予算及び財務書類の作成など
過去の募集実績(2) ケーブル技術者
各建屋のケーブルおよびケーブルトレイの設計、資材調達補助

真空配管技術者
真空システムの据付の、準備・立ち上げ手順の構築等

セキュリティ部門責任者
建設サイト内の物理的な保護、セキュリティ統括

データ技術者
トマカク、プラントシステムの運転・メンテナンスデータ管理

インターロックシステム統合技術者
セントラルインターロックシステムの構築~実装~立ち上げなど

アプリケーション技術者
CODACシステムの最終設計など

プロジェクト技術者
電子サイクロトロンシステムの技術統括

診断統合技術者
In-Vessel Viewing Systemの開発など

SAP管理者
財務・予算・人事・物流システムのモジュール構築など

会社について

イーター国際核融合エネルギー機構

事業内容 ■核融合実験炉の開発事業
エネルギー問題と環境問題を解決する手段として期待されている核融合エネルギー。ITER計画は、平和目的の核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとする超大型国際プロジェクトです。

<参加極>
日本、欧州、米国、ロシア、中国、韓国、インド

==今後の見通し==
▼2018年~2025年 各設備の組み立てフェーズ
▼2024年~2025年 総合コミュッショニングフェーズ
▼2025年12月 ファーストプラズマ
▼2035年 重水素-トリチウム運転開始
設立 2007年10月
代表者 機構長 Bernard Bigot
上場分類 非公開
従業員数 -
PR・特記事項

【「企業データ」】

国際機関のため、資本金はありません。/
890人(2019年3月現在)

問い合わせ

イーター国際核融合エネルギー機構

http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/

「核融合炉の開発プロジェクト(PJT)スタッフ(総合職|研究・技術・IT・管理部門などの人材を募集)」と似た転職・求人情報から探す

職種
勤務地
業種
特徴

公務員・警察官・NPO関係の職種から転職・求人情報を探す

先頭へ

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。