転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる ニフティ転職

毎日更新

13の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

情報掲載期間:2019年9月16日~2019年10月20日

情報提供元:エン転職

特定非営利活動法人国連UNHCR協会

契約・嘱託社員

ファンドレイザー(国連難民サポーターへの参加の呼びかけを担当)│◇UNHCR日本公式支援窓口

未経験/第二新卒歓迎

仕事内容

お任せするのは、「世界各地で起きている紛争や迫害などで故郷を追われた人々」と「彼らを支援したいと考える方」を繋げるきっかけを作るファンドレイザー。駅前、商業施設、イベント会場でキャンペーンPR活動を行ない、難民の現状、継続的な支援の大切さを広くお伝えし、「国連難民サポーター」への参加を呼びかけます。

【UNHCR/国連UNHCR協会とは?】
1950年に設立された国連の難民支援機関。1954年と1981年にノーベル平和賞を受賞。国連UNHCR協会は、UNHCRの日本における公式支援窓口として、民間に対して難民支援の輪を広げるための活動を行なっている特定非営利活動法人(認定NPO法人)です。

■UNHCRの援助対象者は全世界に約7,480万人
ひとつのキャンペーン活動現場に2~3名のファンドレイザーがイベントスペース・商業施設・駅前で呼びかけを実施。自宅を起点に日々の活動場所へは在来線と路線バスを使って直行直帰!

ご案内するのは「国連難民サポーター」。都度ごとの支援ももちろん大切ですが、継続して支援する必要性をお伝えしていき、ご理解・共感いただける方に「国連難民サポーター」への参加をよびかけます。
ひとり、また、ひとりとサポーターが増えることによって、避難先で暮らすテント、毛布、調理器具という形をもって、厳しい避難生活の中に笑顔を届けることができます。

月1回、在籍する連絡所にてミーティングを実施。活動のふりかえり、研修、最新情報を共有、お互いのスキルをシェアして磨き、そして翌日からの活動に活かします。

◎先輩たちも未経験からはじめています。入職後は研修からスタート。詳しくは【研修体制】をご覧ください。

この求人のポイント

あまり耳慣れない職種・ファンドレイザー。それは「世界各地で起きている紛争や迫害等で故郷を追われた人々」と「彼らを支援したいと考える方」を繋げる架け橋となる存在。日本から届ける難民支援のために、その活躍が欠かせません。

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の援助対象者は全世界に約7480万人。1日約3万7000人が紛争や迫害、暴力等により、生活を脅かされ、故郷を追われ避難を余儀なくされているのです(2018年末時点)。

難民から自立した家族へ、ひとりでも多く救いたい!それが私たちの願いです。
ファンドレイザーの役割は、難民支援の重要性を広く多くの方に知っていただく広報活動にとどまりません。ひとりでも多くの難民に支援を届けるために、資金援助という形でコミットする、無償のボランティアではない活動です。

もしもひとりのサポーターの方が、1日100円の積み重ねを続けてくださると。1年で、46人の子供が学校教育を受けられるようになります。そのきっかけを生み出す大切な役目を、あなたにお任せしたいのです。

募集要項

雇用形態 契約・嘱託社員
応募資格 学歴不問
<未経験・第二新卒歓迎!職種・業界経験はもちろん、社会人経験は問いません。>
・国際協力/人道支援に関心がある方
・人と接するのが好きな方
・笑顔を絶やさず元気な対応ができる方

☆学歴や知識などは、いっさい不問です。ブランクのある方も、多数活躍しています!
給与 時給1,100円~1,875円+成果給+通勤手当+時間外手当
【基本時給1,100円、1日8時間、稼働日数21日の場合】
18万4800円+通勤手当+成果給+時間外手当=総支給20~22万円

<モデル収入>
月収25万円(入社半年)
月収30万円(入社2年目)
月収40万円(入社3年目)
勤務地詳細 札幌・東京・名古屋・大阪・福岡にある当協会連絡所
※勤務地は希望を考慮します。転勤はありません
※駅前、商業施設、イベント会場に直行直帰!!
※月1回、各連絡所でミーティングがあります!

<連絡所>
■札 幌:北海道札幌市中央区
■東 京:東京都港区南青山六丁目10番11号 ウェスレーセンター3階
■名古屋:愛知県名古屋市中区
■大 阪:大阪府大阪市北区
■福 岡:福岡県福岡市博多区
勤務時間 シフト制(実働8時間)
※業務時間例「9:30~18:30」など。
※活動場所により開始・終了時間が変わることもあります。
※残業は月10時間程度です。
※週3日/月12日~の働き方も可能です。ぜひご相談ください。
休日 ■週休2日制(月8日~10日/シフト制)
└週3日/月12日~の働き方も可能です。ぜひご相談ください。
■夏季休暇
■年末年始休暇
■有給休暇
■病気休暇
■育児休暇
福利厚生 ■昇給・昇格制度
■通勤手当(交通費は実費で全額支給)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金/就労条件による)
■時間外手当(全額支給)
■成果給
■出張手当
■制服貸与(春秋:ベスト/夏:ポロシャツ/冬:ベンチコート・帽子)
■スマホ等備品貸与
■協会内公募制度あり
■私服勤務可
■副業・WワークOK
会社からの
メッセージ
-

PR・特記事項

研修体制 入職後、まずは座学での研修。国連のそれぞれの機関の役割、UNHCRについて、国連UNHCR協会について、そして、駅前などの街頭/商業施設/イベント会場で、どのようにお声がけしたら良いのか、どのように説明したら分かりやすく伝わるか…を中心に学び、ロープレなどのトレーニングを受けます。活動初日はドキドキいっぱい。キャンペーンリーダーや先輩スタッフがフォローしますので、安心して活動に取り組めます。
☆幅広い世代のファンドレイザーが活躍中です!詳細は下記をご覧ください。
https://en-gage.net/japanforunhcr_saiyo/desc_23925/
1日の流れ(例) ☆活動の流れ~街頭キャンペーン編~JRターミナル駅前(参考例)☆
【09:30】駅改札口(現地)集合
【09:50】道路使用許可証に基づき最寄の警察署・交番にご挨拶/設営(活動準備)/朝礼
【10:00】街頭キャンペーン活動開始!
【12:30】交代でランチタイム
【15:30】交代で小休憩
【18:00】街頭キャンペーン活動終了!/撤収作業/夕礼(本日の実績集計、ふりかえり、スマホから各自の結果報告)
【18:30】現地解散!今日も1日お疲れさまでした!
☆詳細は下記をご確認ください。
https://en-gage.net/japanforunhcr_saiyo/

会社について

特定非営利活動法人国連UNHCR協会

事業内容 1. 世界の難民問題に関する知識の普及と啓発
2. 国連難民高等弁務官事務所および援助関係者による難民への援助活動に対する協力と支援
3. 本会の支援者および寄付者の募集および各種サービスの提供
設立 2000年10月
代表者 田中 明彦
上場分類 非公開
従業員数 -
PR・特記事項

【「企業データ」】

特定非営利活動法人のため資本金はありません。/
130名
【寄付金】※総額のうち91%が個人のご支援者様からのご寄付
36億3646万円(2018年12月期実績)
32億0231万円(2017年12月期実績)
28億4000万円(2016年12月期実績)

問い合わせ

特定非営利活動法人国連UNHCR協会

http://www.japanforunhcr.org/

特定非営利活動法人国連UNHCR協会

ファンドレイザー(国連難民サポーターへの参加の呼びかけを担当)│◇UNHCR日本公式支援窓口

契約・嘱託社員 未経験/第二新卒歓迎
  • 北海道,東京都,愛知県,大阪府,福岡県
  • 時給1,100円~1,875円+成果給+通勤手…
応募ページへ 検討リストに追加

「ファンドレイザー(国連難民サポーターへの参加の呼びかけを担当)│◇UNHCR日本公式支援窓口」と似た転職・求人情報から探す

職種
勤務地
業種
特徴

公務員・警察官・NPO関係の職種から転職・求人情報を探す

先頭へ

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。