転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる ニフティ転職

毎日更新

8の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

情報掲載期間:2022年6月9日~2022年7月20日

情報提供元:エン転職

国土交通省

正社員

事務系職員(国家公務員)◎係長級│総務、経理、営業、事務などの経験が活かせます!│賞与4.3ヶ月分

フレックス 週休2日 年休120日

こちらの転職情報は、現在募集を停止しております。

他にも、たくさんの転職情報をご案内しておりますので、ニフティ転職トップページからお探しください。

仕事内容

岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、長野県南部の道路・河川などの社会資本の整備・維持管理を実施。以下の4つのいずれかをメインに担当していただきます。

■総務
職員の給与計算や、備品管理、健康管理など。来客・電話応対も随時行なっていただきます。

■用地
河川や道路などの公共事業を推進する際、基盤となる業務。地権者さんのもとへ向かい、用地獲得のための交渉を行ないます。土地を売っていただけるよう関係を築く仕事です。

■経理
予算がどれだけ残っているか管理したり、契約関係の事務手続きを行なったりします。また、発注者という立場で入札の手続きや、支払事務なども担っていただきます。

■占用調整・管理
事業を遂行するために必要な、許認可まわりを担います。看板を立ててもいいか、何メートルまでならOKか、安全性はどうかなどを確認し、手続きを進めます。

※基本は複数名のチームを組んで進めます。一人で行なうことはないのでご安心ください。
※デスクでの作業だけでなく、現場に出て調整などを行なうこともあります。
※PR活動(ダム見学の案内、社会科見学の受け入れなど)を担当していただく場合もあります。

★規模の大きさが感じられます。
当局は、県や市ではなく「国」の予算によって動いています。そのため、億単位の案件を請け負えるのが特徴。省庁という立場から、大規模な案件に携わることができます。

この求人のポイント

延長約153kmにも広がる、東海環状自動車道。
木曽川中流部に建設されている、新丸山ダム。

――中部地方のインフラ全般を管理している、中部地方整備局。きっと身近に感じられるような、有名な設備やプロジェクトの数々を手がけています。

そんな大規模な案件をデスクから、ときには現地からサポートするのがあなたの役目。縁の下の力持ちとして、各部署での活躍を期待しています。

とはいえ、基本は複数名の先輩たちと一緒に進められるのでご安心を。規模が大きい分、アサインされる人数も多いので一人で進めることはありません。「係長相当」のポジションにはなりますが、みんなでしっかりフォローをしていきます。

日本の中枢部そのものと、そこで暮らす人々の生活を支える。「国土交通省」という、省庁の立場だからこそできる仕事です。

募集要項

雇用形態 正社員
応募資格 高卒以上
■令和4年4月1日において、高卒、短大、大学卒業又は大学院修了後、民間企業、官公庁、国際機関等において6年以上(高校または短大卒業の場合は10年以上)勤務した経験のある方
給与 月給20万9400円以上

※スキルや経験を考慮して決定します。
※残業代は全額支給します。
勤務地詳細 【中部地方整備局/愛知県名古屋市中区】もしくは【岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・長野県(南信のみ)の各事務所】

※詳しくは下記のURLをご覧ください。
https://www.cbr.mlit.go.jp/kotsusyo/jimusyo.html

◎リモートワークあり(配属先により頻度は異なります)
勤務時間 8:30~17:15(実働7時間45分|休憩1時間)

◎名古屋市内に勤務する場合は、9:15~18:00(実働7時間45分|休憩1時間)となります。

※フレックスタイム制度あり/標準労働時間1日7時間45分(コアタイム/10:00~16:00)
※18時までに退社も可能です。
休日 <年間休日:120日以上>
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇(12/29~1/3)
■夏季休暇(3日間)
■有給休暇
■介護休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
■傷病休暇
■産休・育休 ◎取得・復職実績あり!

<有休の取得を奨励しています>
平均取得日数は、年15日ほど。案件はチームで協力して進めるため、融通の利きやすい環境です。先輩たちもほとんど消化しているので、気兼ねなくあなたも取得できると思います。
福利厚生 ■昇給制度あり
■賞与年2回(6月・12月)※昨年度支給実績2回/今年度支給予定:4.3ヶ月分
■交通費支給(規定あり)
■国土交通省共済組合加入
■超過勤務手当(全額支給)
■社宅あり
■家族手当(配偶者:月6500円、子一人につき:月1万円)
■住宅手当(最大2万8000円)
■地域手当
■財形貯蓄制度
■退職金
■制服貸与
■時短勤務OK

◎女性の管理職登用中!産休・育児休暇を取得し、復帰している職員もたくさんいます。
会社からの
メッセージ
-

PR・特記事項

教育体制 入省後は、新人係長研修(3日間)を実施。国家公務員として、公務員倫理などを学ぶ時間を設けています。その後は実際の業務を通して、現場にも慣れていただくイメージ。経験をお持ちの方でも、1年間はOJTの対象になるのでご安心ください。

※入省後の研修のほかにも、年に1回ほどテーマ別に研修を行なっています。
※係長相当のポジションとしてお迎えしますが、さらなる昇格ももちろん目指せます。
配属部署 職員全体として、18歳~65歳まで幅広い年代のメンバーが在籍しています。男女比は6:4。平均勤続年数も長く、腰を据えている人ばかりです。中途入省者の志望理由は、「地元のインフラ整備や維持管理に貢献できるから」「やりがいのある業務を通して、たくさんの人の役に立つ仕事をしたいと思ったから」など。部署の雰囲気としても活気があり、物事に前向きに取り組めるメンバーが活躍しています。

経験者採用における、過去3年間の定着率は100%。困ったら相談に乗ってくれる、優しい先輩たちに囲まれながら働けます。風通しのいい環境や、待遇面、安定性、居心地のよさを感じながら、将来を見据えられる職場です。

会社について

国土交通省

事業内容 中部地方整備局は、国土交通省の地方支分部局(出先機関)として、道路、河川、港湾などの整備および維持管理などを所管しています。管轄する区域内の関係県は岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、長野県(南信のみ)です。私たちは、社会資本整備を通じて、安全・安心で豊かな生活を支える地域づくりを支援しています。
設立 2001年1月
代表者 局長 堀田 治
上場分類 非公開
従業員数 -
PR・特記事項

【「企業データ」】

公的機関のため資本金はありません。/
2500名

問い合わせ

国土交通省

https://www.cbr.mlit.go.jp/

「事務系職員(国家公務員)◎係長級│総務、経理、営業、事務などの経験が活かせます!│賞与4.3ヶ月分」と似た転職・求人情報から探す

職種
勤務地
業種
特徴

公務員・警察官・NPO関係の職種から転職・求人情報を探す

先頭へ

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。