転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる @nifty転職

毎日更新

17の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

転職情報まとめて検索

前臨床研究

前臨床研究の転職・求人情報を現在 全2件 掲載中!

NEW 前臨床研究の新着求人 (2017年2月23日更新)

勤務地で転職・求人情報を絞り込む

地図でエリアをクリックして、
希望の勤務地を選択してください。

選択した勤務地から検索

職種から転職・求人情報を探す

前回の検索条件から探す

前回の検索条件はありません。

最近チェックした転職・求人情報

  • 最近チェックした転職・求人情報はありません。

前臨床研究の新着転職・求人情報

前臨床研究とは

医療器具や薬剤に関して、有効性や安全性についての確認を治療を兼ねて行う試験の事を臨床試験と言います。前臨床研究は、その臨床試験の前の段階に行われます。具体的には、Good Laboratory practiceの略でありGLP基準をクリアするため、毒性試験や薬理試験などを、それぞれの専門に分かれて研究を行います。薬理研究では、新薬候補の新規物質に本当に効果があるのかについて、ラットなどの実験動物に投薬して経過を観察します。毒性研究では、実験動物を使って安全性に関する研究を行います。どれだけ優れた効き目を持っていても、毒性が高く安全ではない薬は使用することが出来ません。そこで、一般毒性やガン原性、抗原性などについて薬を投与し経過を見ることで研究をします。生殖・発生毒性の試験では子孫への影響を調べるため、数世代に渡って実験を行います。前臨床研究の中には薬理研究、毒性研究のほかにも、薬物動態研究や薬剤学試験など幅広い研究内容があり、時には情報交換やミーティングなどを行いながら進めていきます。前臨床研究の仕事は、化学、薬学の知識や論理的思考力、長きに渡って研究を行う仕事であるため、継続性も必要になります。しかし、病気を患う患者の健康や命を救う仕事として、前臨床研究は大きなやりがいを感じることが出来ます。

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。