転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる ニフティ転職

毎日更新

13の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

情報掲載期間:2019年8月19日~2019年9月30日

情報提供元:エン転職

株式会社橋本潜水興業

正社員

潜水士(港や桟橋の建設やメンテナンスなど水中工事を担います)

Uターン 未経験/第二新卒歓迎

仕事内容

伊勢湾・三河湾の港をメインに、港や桟橋、河川などの水中工事を担います。入社後は半年~2年ほどかけてさまざまな仕事を経験し、潜水士をめざします。時間がかかると思われるかもしれませんが、それだけ難しく、重要で、奥が深い仕事ということ。一人前になれるまでしっかりサポートしていきます。

<入社後、独り立ちまでに担当する仕事>
船上や港から、先輩潜水士をサポートしながら、仕事の進め方や工具の使い方などを覚えていきましょう。水中の潜水士と電話で連絡をとったり、工具などを水中におろしたり、エアーを適切に送り込んだりするのも、仕事のうちです。

>>>たとえば…
■水中の動画撮影
■船の故障箇所の確認
■足場の設置
■クレーン船に乗って、物資の積み下ろし
■交通船の操縦
■防蝕剤の塗布 など

<独り立ち後にお任せする仕事>
経験を積み、試験に合格し、晴れて潜水士となった後は、自分が水中に潜り、工事を行ないます。桟橋や護岸などの工事を水の中から行なうことで、構造物の安心・安全を守ります。

>>>たとえば…
■水中溶接・溶断
■水中での石均し
■水中型枠の設置・解体
■潜水磁気探査 など

<1日の流れ>
チームのみんなで現場に向かい8時より朝礼。1日の潜水時間は5~6時間ですが、午前、昼、夕方前に1回ずつ休憩があります。17時には作業終了して帰社です。

この求人のポイント

入社しても、すぐに潜水士として活躍できるわけじゃない。アーク溶接や玉掛け技能、小型船舶免許など、潜水士以外も資格も求められる。仕事の流れや使用する機械・工具の扱い、海の安全管理の知識がつかないと、水中に入ることだって難しい。

潜水士資格を取得しても同様だ。視界の悪い海の中だと作業もままならない。溶接するにも波で身体が安定しない。陸上のようには作業できないからこそ、経験がものをいう仕事だ。

橋本潜水興業は、20名の潜水士を擁する港湾工事の専門会社。日本1位の輸出量を誇る名古屋港で、43もの桟橋のメンテナンス等、さまざまな工事を担っている。桟橋が使えなくなれば、船の発着ができない。海上輸送が止まるかもしれない。潜水士がいなければ、日本の港湾インフラや愛知のものづくりを守れない。

潜水士の仕事は、人目に触れることのない縁の下の力持ちのような仕事。楽な仕事ではないし、誰もがやれる仕事でもない。腕利きの技術者になるのは、数年やちょっとじゃ難しい。でも、この誇らしさはほかの仕事じゃきっと得られない。

募集要項

雇用形態 正社員
応募資格 高卒以上
高卒以上 <未経験、第二新卒者歓迎>
■潜水士として活躍したいという意思のある方
└潜水作業は水圧を受けながら行ない、ときには視界の悪い場所もあるため技術と経験が必要です。各種資格取得のための勉強も求められます。経験や知識がない分、入社後に学んでいく意欲は必須です。

※建設業界の経験は問いませんが、土木工事などの経験や潜水経験のある方は活かしていただけます。
給与 月給25万円以上

◎賞与(昨年度:3.5ヶ月分)、住宅手当(月2万5000円)、家族手当などを別途支給します。
◎経験や能力を考慮し、ご相談の上決定します。
◎上記金額は一律の固定残業手当(3万円/20時間分)を含んだ金額です。勤務超過分は、別途時間外手当を支給します。
勤務地詳細 愛知県名古屋市港区宝神5-3203

◎転勤はありません。
◎U・Iターン歓迎。社員寮あり。借上社宅も相談に応じます。
勤務時間 8:00~17:00(実働8時間)

◎残業は月に30時間程度。1日に平均1時間半くらいです。
休日 ◎隔週休2日制(日曜日、ほか隔週1日シフト)
◎GW休暇
◎夏期休暇(7日)
◎年末年始休暇(7日)
◎有給休暇
◎慶弔休暇

<年間休日:105日>
福利厚生 ■昇給年1回
■賞与年2回(6月、12月 ※昨年度実績:3.5ヶ月分)
■各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■交通費支給(月1万円まで)
■退職金制度
■時間外手当
■住宅手当(月2万5000円 ※自己名義)
■家族手当(配偶者:月1万5000円、子1人ごと:月5000円)
■役職手当
■職能手当
■現場手当
■管理業務手当
■資格手当
■通信手当
■制服支給
■社用車貸与
■社員寮
■資格取得支援あり(全額会社負担/アーク溶接、潜水士、玉掛け、移動式クレーン、小型船舶など)
■忘年会(費用会社負担)
■車通勤可
会社からの
メッセージ
-

PR・特記事項

教育制度 先輩の業務をサポートしながら、仕事の仕方を覚えてください。海の中でどんな仕事をしているのか、どんな危険が伴う仕事なのか、海の上ではどんな役割の人と協力しながら仕事をするのかなど学んでいただきます。

港湾工事という特殊な分野ですので、覚えるべきことはたくさん。アーク溶接、移動式クレーン、潜水士の資格や、船舶免許なども、全額会社負担で取得できますので、手に職もつくでしょう。

潜水士の資格を取得するまでは、安全な船の係留の仕方、送気員や玉掛けの支援など船上作業がメインです。入社半年~2年ほどをめどに海へ潜り、船底の清掃やスクリューの交換などを行なうなど、少しずつステップアップしていってください。
配属部署 32名の社員が活躍中です。20名の潜水士をはじめ、施工管理、クレーンオペレーター、作業船の船長、作業員など、さまざまな分野のプロフェッショナルが在籍しています。年齢層は、20代、30代、40代、50代、60代とさまざま。全員男性で、明るい人が多く、休憩時間はおしゃべりをして過ごすことも多いです。話しやすい雰囲気があるので、すぐに溶け込んでいただけると思っています。BBQや新年会をするなど、社内イベントもたくさんあります。

会社について

株式会社橋本潜水興業

事業内容 一般土木一式、海上土木一式、海上クレーン作業一式、水中土木一式、水中テレビ撮影
設立 1965年1月
代表者 代表取締役 橋本宏
上場分類 非公開
従業員数 -
PR・特記事項

【「企業データ」】

4000万円/
32名(平成30年9月現在)
11億3000万円(平成30年8月期実績)
9億円(平成29年8月期実績)
7億7000万円(平成28年8月期実績)

株式会社橋本潜水興業

潜水士(港や桟橋の建設やメンテナンスなど水中工事を担います)

正社員 Uターン 未経験/第二新卒歓迎
  • 愛知県
  • 月給25万円以上◎賞与(昨年度:3.5ヶ月分)…
応募ページへ 検討リストに追加

「潜水士(港や桟橋の建設やメンテナンスなど水中工事を担います)」と似た転職・求人情報から探す

職種
勤務地
業種
特徴

その他の職種関係の職種から転職・求人情報を探す

先頭へ

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。