転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる ニフティ転職

毎日更新

13の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

情報掲載期間:2019年11月7日~2020年1月1日

情報提供元:エン転職

アシスト株式会社

正社員

自動車事故などの損害調査員 ◎月給25万円~◎賞与年2回

未経験/第二新卒歓迎

仕事内容

主に車両事故に関して、損害状況の確認、報告書作成、事故現場の復旧工事の管理を行ない案件解決まで担当します。

<具体的な仕事内容>
◎業務の流れ
▼現場調査
└損害保険会社からの依頼で現場に出向き、写真撮影、破損状況の確認、関係者からのヒアリングなどを行ないます。
▼関係者への報告
└損害額を算出して報告書を作成。事故現場の復旧工事の見積もりも作成し、復旧方法を提案します。
▼復旧工事の手配・管理
工事に必要な材料の発注と職人の手配を行ない、工事完了まで管理します。

◎担当案件について
担当エリアは横浜市をはじめ神奈川県内がメインです。1ヶ月の担当案件数は30~40件で、2~3件が並行して動くイメージ。また、頑張った成果はきちんと給与に反映されるため、担当案件が増えればあわせて給与もアップしていきます!

◎案件例
ブロック1つの破損から首都高の炎上事故などまで規模は様々。小規模な案件と大規模な案件の割合は半々程で、解決までの期間は規模によって1日~1ヶ月、ときには3ヶ月程掛かることもあります。
【案件例】ガードレール破損、ガードパイプ破損、ブロック塀破損、レンガ破損など。

<仕事のポイント>
★未経験でも安心
現在働いている調査員は全員、未経験からスタートしています。1つの案件につき必ずアシスタントとペアでアサインされ業務をサポートしてもらえるので未経験でも安心です。また、社内勉強会などで専門的な知識を身につけて成長していくことができます。

★大切なのはコミュニケーション力
この仕事に必要なのは、基本的な社会人マナーと、保険会社、関係者、保険加入者など立場の違う人とやり取りをするためのコミュニケーション力。また、中立の立場で調査するため客観的にものごとを判断できる方が活躍できます。

この求人のポイント

手に職をつけて専門性の高い仕事に就きたい。もしも、あなたがそんなふうに考えているなら、当社の損害調査員をお勧めします。

損害調査員とは文字通り、保険会社の依頼により車両事故などの損害状況を調査する仕事。損害状況の確認、報告書作成、事故現場の復旧工事の管理を行ない、案件を解決することがミッションです。世の中に車がある限りニーズがなくなることはありません。

「難しそう」と思われるかもしれませんが、当社の調査員は全員が未経験の中途入社。もともと経験者が少ない職種なので、会社としても2年程掛けてじっくり育てていく方針です。先輩のサポートはもちろん、学ぶのに必要な書籍購入費を会社が負担し、定期的に勉強会も開催しています。

こうした手厚いサポートのもとで高い専門性を身につければ、保険会社から指名で案件を依頼されるように。担当案件が増えれば収入もアップします。

あなたも当社で、自社からもクライアントからも求められる人材に成長しませんか。

募集要項

雇用形態 正社員
応募資格 学歴不問
<職種・業種未経験者歓迎!学歴不問>
■普通自動車免許(AT限定可)をお持ちの方
給与 月給25万円~+賞与年2回
※経験・年齢・能力などを考慮の上、決定いたします。
※上記月給額にはみなし残業手当(35時間分/5万円以上)を含みます。超過分は別途支給いたします。
勤務地詳細 神奈川県横浜市中区扇町2-4-2 横浜関内京浜ビル1006
※転居を伴う転勤はありません。
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間)
※残業は1日1~2時間程度です。
休日 ■隔週休2日制(毎週日曜+隔週土曜)※土曜日は交代で出勤となります。
■祝日
■年末年始休暇
■GW休暇
■有給休暇
■慶弔休暇
※5日以上の連続休暇取得可能。
福利厚生 ■昇給年1回
■賞与年2回(7月・12月)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費全額支給
■時間外手当(固定残業超過分を追加支給)
■役職手当
■職能手当
■資格手当(損害保険登録鑑定人/月3万円)
■資格支援制度あり(資格取得に関する書籍購入費を会社が負担)
会社からの
メッセージ
-

PR・特記事項

教育制度 ■入社後の流れ
1ヶ月目はOJTを実施し、先輩に同行して業務を学んでいきます。2ヶ月目からは1人で現場に行くようになりますが、分らないことがあれば随時、先輩がサポートします。すべての業務を1人で完結できるようになるまでは2年程度掛かるでしょう。

■研修について
勉強会を、少なくとも月1回、多いときは週1回、行なっています。

◎定期的な社内勉強会
保険取り扱いに関する知識などを学びます。また、資格取得に関する書籍購入費を会社が負担し、取得後には月3万円の資格手当を支給します。

◎外部講師による専門講習
建築・建設の知識、コミュニケーションスキル、復旧工事の見積もり方法など業務ですぐに使える知識を学べます。
配属部署 損害調査を担当する部署のメンバーは7名で、調査員4~5名とアシスタントです。調査員の平均年齢は30代後半くらいで、最年少は25歳。全員が未経験の中途入社で、前職は貿易関係や建築関係の仕事など。全員が中途入社、しかも未経験でスタートしているということもあり、お互いにフォローし合う雰囲気があります。実際、1つの案件には、必ず調査員とアシスタントの2名体制で協力しながら対応します。新人の場合は先輩に同行してもらい3名で対応するため、より心強いと思います。

会社について

アシスト株式会社

事業内容 ■物損事故に関わる鑑定調査業務
■物損事故現場の復旧工事業務
■住宅リフォーム、その他工事
設立 2012年
代表者 代表取締役 上原美裕
上場分類 非公開
従業員数 -
PR・特記事項

【「企業データ」】

1000万円/
20名
3億7000万円(2018年3月期実績)

アシスト株式会社

自動車事故などの損害調査員 ◎月給25万円~◎賞与年2回

正社員 未経験/第二新卒歓迎
  • 神奈川県
  • 月給25万円~+賞与年2回※経験・年齢・能力な…
応募ページへ 検討リストに追加

「自動車事故などの損害調査員 ◎月給25万円~◎賞与年2回」と似た転職・求人情報から探す

職種
勤務地
業種
特徴

専門職関係の職種から転職・求人情報を探す

先頭へ

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。