転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる ニフティ転職

毎日更新

12の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

情報掲載期間:2019年12月26日~2020年1月29日

情報提供元:エン転職

社会福祉法人新宿区障害者福祉協会

正社員

障害者施設の生活支援員|年間休日125日。賞与昨年度実績4.5ヶ月分。

年休120日 未経験/第二新卒歓迎

こちらの転職情報は、現在募集を停止しております。

他にも、たくさんの転職情報をご案内しておりますので、ニフティ転職トップページからお探しください。

東京都(生活支援員)の新着転職・求人情報

仕事内容

新宿区立の『あゆみの家』で、18歳~60歳の身体障害や知的障害をお持ちの利用者様の生活支援を行います。日々のプログラムや誕生会、外出や日帰り旅行といったイベントを通して、利用者様とそのご家族の方々が笑顔になるようにサポートしていきます。

□■『あゆみの家』について
区内では最も障害程度が重度の方々が利用される施設です。利用者の高齢化や障害の重度化が進む中、「障害者が住み慣れた地域でその人らしい生活を送るための支援をすること」を使命としています。利用者49名に対して生活支援員が39名いる他、常勤看護師4名を配置し、医療的ケアが必要な方もしっかりサポートしています。

□■お任せする仕事について
利用者様の食事や入浴、着替えなどのサポートを行ないます。また、利用者様の適性に応じて、キャンドル作りや手刷りカレンダー、手芸といった活動をします。また、日帰り旅行や入所式、誕生会など、利用者様が楽しめるイベントを企画します。

※健康状態のレポートやご家族向けに日々の活動をお伝えする連絡帳を作ります。
※利用者様それぞれに合わせた個別支援計画も立案。1年を通した目標を立て支援します。

<とある1日の流れ>
08:30 送迎バスが出発
09:30 利用者が登所
10:00 荷物整理、連絡帳の確認、朝の運動
10 : 30 あいさつし、今日のプログラムの確認。入浴や運動、創作活動などを行ないます。
11 : 45 昼食の準備
12 : 00 昼食
13 : 00 片づけ、食後の歯磨きなど
13 : 30 音楽や個別活動、散歩などを行ないます。
14 : 10 降所準備、帰りの会(今日の振り返り、明日の予定の確認など)
15 : 20 降所バスへの乗車
15 : 30 バスが発車して降所開始
17 : 00 降所終了

この求人のポイント

「一人ひとりのニーズに沿った支援を」という理念を掲げている私たち。新宿区西落合にて、身体障害や知的障害をお持ちの利用者様の生活支援を行なう『あゆみの家』でもこの理念を大切にして運営しています。

1年を通して、一人の利用者様に寄り添ってケアができるから、利用者様の些細な成長だってちゃんと見つけることができます。逆に何かに悩み、わずかに見せたSOSのサインだって見逃しません。生活支援員として確かにケアをできる環境です。

そんな寄り添ったケアを行なう当施設では、スタッフに過度な業務負担がかからない運営を実施。月8日~9日お休みを取ることができる環境です。また、家族手当や住宅手当も用意。スタッフの生活を支えています。

心のゆとりを保てる環境で利用者様に寄り添うケア、始めてみませんか。

募集要項

雇用形態 正社員
応募資格 学歴不問
学歴不問 <未経験者OK/第二新卒者歓迎>

※「家族の介護をしたことがある」「学校で介助方法について学んだことがある」という方、歓迎です。
※職種・業種・社会人経験は不問。
給与 【正社員】
月給18.1万円~20万円+賞与(年2回)
※上記は最低保証額です。あなたの経験や能力などを考慮の上、決定いたします。

【パート・アルバイト】
時給1200円
勤務地詳細 新宿区立あゆみの家/東京都新宿区西落合1-30-10
※転居を伴う転勤はありません。
勤務時間 1ヶ月の変形労働時間制(週平均40時間)

《勤務時間は2パターン》
【8:30~17:15(日勤)】又は【8:30~翌9:00(夜勤)】
◎夜勤はショートステイ事業の業務になります(月に0~2回)
◎アルバイト・パートの方は日勤のみになります。
休日 <年間休日125日>
■月8日~9日(シフト制)
■祝日
■GW
■夏季休暇(5日)
■年末年始休暇(6日)
■有給休暇
■慶弔休暇
※5日以上の連続休暇の取得可能
福利厚生 ■昇給 年1回(4月)
■賞与 年2回(7月・12月/昨年度実績4.5ヶ月分)
■交通費支給(月3万円まで)
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外手当
■家族・扶養手当(配偶者もしくは子1人目:月1万円、子2人目:月5000円、子3人目以降:月3000円)
■住宅手当(月1~3万円)
■処遇改善手当
■産休、育休制度(取得実績あり)
■退職金共済
■ユニフォーム貸与あり(施設のポロシャツやジャージを着て勤務します)
■オフィス内禁煙
会社からの
メッセージ
-

PR・特記事項

育成体制 プログラムに則った新人職員研修により、法人組織や障害者福祉について学ぶと共に、当施設で活躍している先輩スタッフによるOJTで専門知識や仕事の流れを学びます。まずは、食事や着替えを行なう際のサポート方法を習得。また、利用者様の多くは会話によるコミュニケーションが得意ではありません。利用者様の表情を見ながら意志を確認したり、曖昧な表現は使わず「YES」「NO」で応えられるように伝えるといった利用者様との接し方のコツなども習得します。
年間行事 当施設では、利用者様が楽しく過ごせるように1年を通して様々なイベントを企画。例えば、以下のようなイベントを行なっています。

4月:入所式
6月:あゆみ祭、所内宿泊
10月:秋季合宿
12月:障害者作品展
1月:成人を祝う会

会社について

社会福祉法人新宿区障害者福祉協会

事業内容 新宿区立障害者福祉センター、知的障害者ケアホームをはじめとする福祉施設の運営
設立 2000年10月25日
代表者 理事長 秋山 哲男
上場分類 非公開
従業員数 -
PR・特記事項

【「企業データ」】

社会福祉法人であるため、資本金はありません。/
154名(パート・アルバイト含む)

問い合わせ

社会福祉法人新宿区障害者福祉協会

http://www.shinsyoukyou.org/

「障害者施設の生活支援員|年間休日125日。賞与昨年度実績4.5ヶ月分。」と似た転職・求人情報から探す

職種
勤務地
業種
特徴

医療・福祉関係の職種から転職・求人情報を探す

先頭へ

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。