転職情報を探すなら大手求人サイトの募集情報を一括検索できる ニフティ転職

毎日更新

7の転職サイトからまとめて検索!自分に合った仕事がみつかる転職サイト

情報掲載期間:2021年7月29日~2021年9月22日

情報提供元:エン転職

株式会社テネヴィ

正社員

テレビのAD※ディレクター候補(報道・情報系の生放送番組メイン)★未経験歓迎!

未経験/第二新卒歓迎

仕事内容

まずはADとして、ディレクターのサポート業務からお任せします。経験を積み、ディレクターへステップアップ。携わる番組は、報道系や情報系などの生放送番組がメインです。

<具体的な仕事内容>
■事前準備…取材先・ネタのリサーチ、アポイント取得など
■撮影補助…カンペの用意や控室セッティングなど
■編集補助…テロップのレイアウト校正や、テロップ入れなど
┗AdobeのPremiereなどを使用しますが、入社時にスキルは必要ありません。

※その他、必要な物品の買い出しや、現場へのお弁当の手配、取材先でのディレクターの補助なども、
 番組を作る上で大切な仕事ですので、お任せします。

<先輩ディレクターの仕事の流れ(例)>
▼火曜日~水曜日:まずは番組の会議
「今週はどんな企画にするか」などを話し合いつつ、空いた時間には次の企画の考察やリサーチ作業などを進めていきます。

▼木曜日:制作チームでの会議
企画のための中継地やVTR内容の候補などを決定。その他、今後の予定を立てていったりもします。

▼金曜日:原稿制作や構成
その週に放送されるコーナー分の原稿を書いたり、構成を考えたりします。

▼土曜日:本番
本番の日には、中継先に行くかテレビ局に残るかでおおよその業務内容が変わります。

◎中継で放送する場合
昼頃に出発し、現地に到着したらカメラや照明の技術チームと打ち合わせ。現地の関係者の方々に挨拶をしたのち、原稿の確認やカメラリハーサルなどを進めます。本番が無事終われば、現場を片付け、局に戻ります。

◎局に残って放送する場合
会議でその日の演出の打ち合わせや構成の確認をした後、まずは放送で使われるCGをつくります。その後放送が始まるまで、適宜現場をフォロー。無事本番が終われば、その日の作業は終了です。

この求人のポイント

とある先輩社員がディレクションを担当しているのは、民放キー局のお天気コーナー。放送時間は土曜日の“3分間”。しかしこの3分間のために、担当ディレクターが裏側でさまざまな準備をしていることを、あなたはご存知でしょうか。

たとえば、火曜日にはその週の企画内容を会議し、水曜日にはチームで集まって中継やVTRの候補地を決定。そしていざロケとなれば、キャスターの立ち位置から、照明の当て方まで、当日の現場の細部にまでこだわったディレクションを実施しているんです。

それだけこだわりを持ってコーナー制作に取り組んでいるのも、その場にいる方々や視聴者の方々に対して、少しでもいい番組を届けたいという想いがあるから。だからこそ、放送が無事終わった時の達成感もひとしおなんです。

言い換えれば、これだけの達成感を味わえるのも、生放送の番組をメインに担当している当社ならでは。たった3分間、されど重要な3分間──。その一瞬に日々全力で取り組む面白さとやりがいは、きっと他では味わえませんよ。

募集要項

雇用形態 正社員
応募資格 学歴不問
学歴不問<業種・職種未経験、社会人未経験、第二新卒、歓迎!>
★テレビ業界に携わりたいという方、歓迎です!
給与 月給24万円以上
※経験・能力などを考慮して、給与額を決定します。
※上記金額には、固定残業手当(5万6982円・45時間分)が含まれます。超過分は別途支給します。
※スキルや経験の習得に応じて、昇給します。
※ディレクター昇格後はもちろん給与がアップします。
勤務地詳細 本社/東京都港区麻布十番1-3-5 4F
◎転勤はありません。
◎基本的に提携先のテレビ局への直行直帰となります。
勤務時間 シフト制(実働8時間)
※担当番組の放送日時などによって、勤務時間が異なる場合があります。

<シフト例>
日中の情報番組の場合/10:00~19:00
早朝の情報番組の場合/15:00~24:00
休日 ■週休2日制(シフト制/月7~9日休み)
┗担当する番組によって、休日が異なります。
■年末年始休暇
■夏季休暇
■育休・産休
■慶弔休暇
■有給休暇(5日以上連続休暇の取得可能)
福利厚生 ■昇給あり
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費支給(月1万5000円を一律固定支給)
■時間外手当(超過分支給)
■私服勤務可
■東京社会保険協会加入
┗会員割引特典あり:宿泊・レジャー施設、フィットネスクラブなど多数
会社からの
メッセージ
-

PR・特記事項

先輩インタビュー(長谷川・ディレクター) もともとは別会社におり、『報道ステーション』のADからキャリアをスタートしました。最初はテープ出しからはじまり、その後スタジオやフロアを担当。その後、OAディレクターを担当するなどして、そして現在に至ります。

ディレクターになるまでは大変なこともありますが、ADだからこそ仕事内容は明確ですし、その後どのようにステップアップしていくかもわかりやすいと思います。私自身、AD時代の経験は今も役に立っていますね。ディレクターにステップアップすれば、自身のやりたいアイデアや意見を実現していけるので、今回入社する新しい仲間にも、ぜひ根気強く取り組んでほしいです。

会社について

株式会社テネヴィ

事業内容 ■テレビ番組の企画・制作・演出


労働者派遣事業(派13ー307347)
設立 2011年10月
代表者 西田 恒久
上場分類 非公開
従業員数 -
PR・特記事項

【「企業データ」】

777万円/
5名

株式会社テネヴィ

テレビのAD※ディレクター候補(報道・情報系の生放送番組メイン)★未経験歓迎!

正社員 未経験/第二新卒歓迎
  • 東京都
  • 月給24万円以上※経験・能力などを考慮して、給…
応募ページへ 検討リストに追加

「テレビのAD※ディレクター候補(報道・情報系の生放送番組メイン)★未経験歓迎!」と似た転職・求人情報から探す

職種
勤務地
業種
特徴

クリエイティブ関係の職種から転職・求人情報を探す

先頭へ

毎日更新

複数の大手転職サイトから求人情報をまとめて掲載。
ご希望の条件で「まとめて検索」をして、自分にピッタリの求人情報を探すことができます。